canopus のすべての投稿

「ありがとう通信」 第2号

 

こんにちは! カノークス事務スタッフです。

 

先日、ありがとう通信第2号を発行いたしました♪

前号・今号と嬉しいお言葉を頂戴し、スタッフ皆の励みになっております。

読んでくださり誠にありがとうございます(◡‿◡)

 

それでは、こちらでもありがとう通信第2号をお届けします。

是非クリック(タップ)してご覧くださいませ✨

※サイト掲載版は一部内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

 

 

前回の「ありがとう通信」創刊号はこちらから★

 

 

ほっと一息🍰

こんにちは 事務スタッフ都築です。本当にすっかり秋らしくなって参りました。こおろぎや鈴虫の鳴き声を耳にする時間も長くなってきましたね。私たち日本人は虫の鳴き声聴こえます。ある意味当たり前ですよね。

 

若かりし頃イギリスに住んでいた時期がありまし た。現地の友達との会話の中で、「虫の声を聴くと秋だよね~」という会話をしたときに全然話がかみ合わず、文化の違いかと思い、「虫の声を聴くと秋だな~と日本人は思うんだよ」と説明したのですが、私には聴こえている虫の声がそもそも彼女には聴こえてなかったという不思議体験をしたことがあります。(私の聴覚が特別発達しているわけではありませんよ)

 

最近ある方のユーチューブを観ていてその答えがわかったのですが、日本人は本当に素敵な才能を沢山持っているそうです。(^^♪

 

ところで先日D先生が差し入れを持ってきてくれました。(最近施術者DでブログデビューしてくれたD先生です)モンブランと出来立てミルフィーユ🍰 スタッフのNさんと三人で美味しく頂きました。お休みの日に買い物ついでだからと言ってケーキを買って、それをわざわざ事務所に持って来てくれる。この “”わざわざ“” が実はなかなか難しいです。これをいとも簡単という風に出来るD先生、本当に声を大にして言いたい!みなさ~んカノークスは素敵な先生ばかりですよ💓

 

チャームポイント♪

みなさーーーん、9月に入りましたね。

 

虫は大合唱してるし、

 

毎朝、毎晩、網戸に止まってたセミ君たちもいないし←(猫と一緒に毎日観察してた)

 

なんだか寂しい今日この頃です。(夏が大好き)

 

でね、今日は先日、自分の意外なチャームポイントに気が付いたので

 

それを教えて差し上げようと思うの。

 

 

え?

 

 

関心ない?

 

 

まあ、そんなこと言わずに聞きなさい。

 

 

その気づきは、突然降って来たわ。

 

 

この前、美容室でシャンプーしてもらったときよ。(お姉さんは文字どおり、マグロ状態の私の頭の上から言ったわ。)

 

 

そう、私はシャンプーが終わって、シャンプー台の椅子に起こされたそのときよ!!!!

 

 

お姉さん「お客様、お〇〇が柔らかいですね。」

 

 

 

私「え?」

 

 

 

お姉さん「お〇〇が柔らかいですね。」

 

 

 

Sorry ?

 

 

 

お耳が柔らかいですね。

 

 

 

お姉さん「私、何千人ってお客様のお耳を触ってきましたけど、こんなに柔らかいお耳は初めてです。赤ちゃんのお耳のようです。」

 

 

なんか、米倉涼子のスーパーあんよ並みに説得力があるではありませんか!

 

 

それでは、みなさんご一緒に

 

 

自分の耳を触ってみましょう!

 

 

どお?

 

 

どーーーーーーお?

 

 

そうなんですよ。案外、触ってみると硬かったり、中には痛かったりする方もいると思うわ。

 

 

ちなみに、耳は東洋医学では五臓六腑ってカテゴリーの中でも「腎」ってものを指すのよ。もって生まれた生命エネルギーが貯蔵されてる場所でもあるの。

 

 

日本には、福耳なんて言葉もあるけど、まんざら関係ないこともないんじゃないかと思うわ。←お金儲けできる人はエネルギーが高い。

 

 

というわけで、あなたのエネルギーの貯蔵庫でもある耳にも時々意識を向けてあげてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

執筆者追加 施術者D

今回、カノークスのブログ更新の執筆者に一名追加になりました。鍼灸マッサージ師のDと申します。ブログを書くのはプライベート込みで初めてですので、今回はテスト送信ということで、ご挨拶をば。

インドア系ですがアウトドアも好むという割とわけの分からない男でして、一趣味として、とりあえず芸術や美術系のご紹介を。

空想の住まいについて描かれた画集「ものがたりの家」。ジブリの映画に出てきそうな様々なおうちがありまして、実に良い画集です。

鍼灸マッサージの専門学校で教えられた事の一つに、施術がうまくなりたければ様々な感動をすること、というモノがありました。美術や芸術は感性にいろんな刺激を与えてくれますね。

では今回はこんなところで。 施術者D

はじめての経験♥

ハロー

 

ハロー

 

皆様、

 

ようやく朝が少し涼しくないですか?

 

夏の終わりを感じて少し寂い藤井です。

 

そうなんですよ。

 

実は

 

ワタシ、

 

めっちゃ、夏が好きなの!!!!!!!!!!!!!!!!!!! ← 連打するぐらい好き

今でも毎夏、5、6回は海かプールに行かないと禁断症状が出ます。

 

先日、一緒に船に乗ったKちゃん(ボーカリスト)

もう、白雪姫かしらん?ってぐらい、透き通るぐらい肌が白くて

 

私「Kちゃん、日焼け止め以外になんかしてるの?」←女子は綺麗な女子の美容情報には目ざといのです。

Kちゃん「美香ちゃん、うちは母やおばあちゃんからの家訓で、絶対に肌は焼くべからず!」って言われてるの。

 

Once    Again

 

家訓ですって??

 

うちに、そんな家訓はなかったよね?と帰って母に確認した私です。

 

そんな家訓あったら、人生変わってたかもしれない・・・と遠い目になった夏でした。(Kちゃんは泳がず)

 

 

あ、話が逸れましたね。

 

はじめての経験の話です。

 

 

まあ、こう言っちゃなんですが、年齢が行くとですね、大抵のことは経験してしまって

 

 

 

 

 

 

なかなか、

すごーーーーーーい!!!!!!

 

こんなのはじめてーーーーーー!!!!!

 

などと、口が裂けても言えなくなるわけですよ。

(今言うとドン引きされますが)

 

そんな私ですが、ありましたよ。

はじめての体験が!

 

亀の手 Eat

 

そう、岩場にへばりついてる爪のような物体です。小さいころから海に行けば見慣れていたけど、食べれるとはビックリ!

 

船のオーナーの奥さまのSちゃんが、ささっと船の中でキッチンで蒸して出してくれました。(もう、こういうの憧れーーー!!)

これまた、海の味?潮の味が効いて

めっちゃビールに合うのです。ええ、ひたすら無言でビールと亀の手を食べた夏でした。

 

 

 

 

 

 

いい夏だったなぁ~